プログラマーに俺はなる!

webライターからプログラマーへ。HTML?なにそれ美味しいの?からスタートしたけど、プログラミング楽しいです

【感想・ネタバレ】人気の洋ゲー「Undertale」をプレイしたから率直に感想とか書く!

f:id:teruakipiano:20170225173247p:plain

(steam 「Undertale」より引用)

 

どうも、明石照秋です。

 

さっそくですが「Undertale」ってゲーム知ってます?知らない?

2015年の9月に「steam」で発売されたPCゲームなんだけど、

 

 

あのね、

めっちゃくっちゃ面白いから

ぜひやったほうがいいよ

 

 

自分も最近やったとこなんですが、控えめに言って最高でした。泣いた。

 

今までにプレイしたゲームの中でもベスト10に入るくらい面白かった。

 

ジャンルはちょっと特殊なRPG?説明が難しい。とにかくやればわかる(断言)

 

ストーリーもBGMも最高です。

ゲームの難易度もそこまで高くないので、普段あまりゲームしない人でも十分楽しくプレイできると思う。

 

 

「東方」と「MOTHER」から特に強い影響を受けたと製作者は語っていて、プレイしていてもその影響はよくわかります。この2つが好きな人ならなおさらハマるハズ。

 

 

 

 

外国で開発されたゲームで日本語対応はしていないんですが、非公式の日本語化パッチがあるから英語がダメな人でも大丈夫です。

 

意訳も特に問題ないと思うので、違和感なくできますよ。PCのスペックもそこまで求められないので、普段使いのPCでもプレイできます。

 

自分は5年前に購入したパソコンでプレイしましたが、処理落ちなども全くなく、快適にプレイできました。

 

 

ゲームのダウンロード方法とかの説明は記事の趣旨とズレるので割愛しますが、以下の記事がとてもわかりやすく解説してくれてるので、ぜひ参考に。

 

【神ゲー】Undertaleの購入方法と日本語化のやり方【Steam】

 

 

あと、一つアドバイスすると、絶対にネタバレは見ないほうがいいです。マジで。

自分がもしネタバレを見ていたらとんでもなく後悔したと思う。だから、何の前知識もない状態でのプレイをオススメします。

 

 

以下からはネタバレしかない感想記事になるので、これからプレイしようと思ってる人、プレイするかもしれない人は回避推奨です。見たい人はガーッとスクロールしてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう始めても大丈夫?ブラウザバックした?

こっからUndertaleの感想始まるよー!

 

 

Undertaleのざっくりした感想

 

いやもう、最高でした!(2回目)

RPGはあんまりやらないほうなんですが、これはやってよかった!!

 

 

正直、研究所あたりからちょっと飽きを感じてたんだけど、「NEW HOME」(だっけ?)からの展開はすごかった。

メタ的な展開があるゲームって見たことはあったけど、実際にプレイしたことはなかったんですよ。

何も知らずにプレイするとあんなに衝撃を受けるもんだとは思いもしませんでした。

まぁ、最後の最後までクソ花Floweyとの決着がついていなかったんで、どこかで出てくるだろうとは思ってたけど、まさかあんなことになるとは。めっちゃキモいし。

 

 

 

冒頭でネタバレ見ないほうがいい!!って言ったんですが、実はちょっとだけネタバレ見ちゃったんですよね。

そこまで致命的なものではないんですが、「誰も死ぬ必要のないRPG」ってやつ。

 

だから一周目から頑張って不殺でプレイしたんですよ。たぶん、何も知らずにやってたらバシバシ敵を殺してて、最後にSansに責められてたんだろうなーって思うと、少しもったいなく感じる部分も。

2週目、Lv1でSansに会うときっと感動もひとしおだったんだろうな・・・

 

 

 

 

 

 

 

PルートでUndyneの家がどこかわからず小1時間ほど迷ったのは内緒。

最後のAsriel戦はもう泣きながらプレイしました。コマンドが「SAVE」になるあたりはとにかくもうヤバかった。

 

今まで戦ったボスや仲間が最後に支えてくれるっていう超王道展開なんだけど、それでもやっぱり感動するから王道なわけで。

憎い演出と音楽が相まって、物語の最後として申し分ないバトルでした。

 

 

あと、真研究所でいきなりホラー要素ぶっこんでくるのやめてください・・・。

ホラーが苦手な人だっているんですよ!!

プレイしてるのがちょうど3時くらいだったからホンマ怖かったわ!!!

 

 

 

Gルートは・・・うん・・・

Pルートをクリアしてからもう一度ゲームを起動すると、Floweyがお願いしにくるんですよね。「みんなの幸せを壊さないで」って。

 

あのFloweyがお願いしてるっていうのもやばかったけど、それを無視して皆殺しルートに入るってもう鬼畜の所業ですわ。

 

しかも、Pルートよりも先にGルートをクリアするとPルートの展開が変わってしまうらしいですね。

つまり、製作者はPルート→Gルートの順でプレイすることを推奨しているわけで。鬼か。

 

 

でも、物語の核心に迫るにはGルートをプレイしたほうがいいということで、もう泣く泣くプレイしました。良心がふっとんだ。

一度仲良くなったキャラクターを殺していくのはホント辛かった。

 

あと、突然の赤文字やめて。ビビるから。「ヒッ」ってなるから。

 

 

次は各ボスの感想やらなんやらを書いていくよー!

 

 

 

Toriel(トリエル)戦

 

1週目でうっかり殺しちゃった人。

だってどのコマンド選んでも反応あんまり変わらないんだもん!!しかも、体力減らしたらコマンド変わるのでは?とか思って攻撃してたら、突然大ダメージ入るし!!!

 

あれで「えっ・・・」ってなったのは自分だけじゃないハズ。

その後、クソ花Floweyに嫌味と皮肉を言われ、イラッとしたのも自分だけじゃないハズ。

 

 

 

で、後味悪くてやり直したんですよ。結局なんとか和解できたんですけど、やり直したことFloweyに見抜かれててさらなる嫌味を言われるという。イラッ

 

 

 

 

Papyrus(パピルス)戦

 

文字がうるさい

 

 

青ハートになったあと死にまくった。急に難易度上がりすぎじゃないですかね?

 

Gルートで心を折りにくる人。ええやつすぎやろ!!でも一撃。悲しい。

 

あと音楽めっちゃ好き。Undertaleの曲全部好きなんだけど、この曲は青ハートになってドラムが加わる瞬間めっちゃ好き。あと犬かわいい。

 

 

 

Undyne(アンダイン)戦

 

最初の印象:スゲー強そう

 

矢印をガードする戦闘システムが面白いんですよねぇ。でも、反転して攻撃してくる矢印は許さない。絶対許さない

 

 

Papyrus戦みたいにひたすら耐えてればいいのかな?と思って、30分以上戦ってた思い出。途中で逃げられるなんて気づかんわ!!間違ってコマンド押したときに初めて気づいた。

 

兜脱いだときに想像してた顔と全然違ってびっくりした人。

 

 

 

 

Muffet(マフェット)戦

 

Ahuhuhu~

 

ワンピースでこんな笑い方のキャラ出てきそう。中ボス的な立ち位置の敵です。でも強い。

 

最初の遺跡で買えるドーナツ?を上げると、すぐに戦闘が終了するらしいですね。そんなん知らずにガッツリ戦ったけど。

 

下からクモに追いかけられる攻撃、食らったら即死だと思ってめっちゃ逃げた。結果、他のクモに当たりまくったわけですが・・・。

 

Muffet戦で流れる「Spider Dance」がUndertaleのBGMで一番好き。

 

 

 

 

 

 

Mettaton(メタトン)戦

 

クイズで途中から絶対正解させる気なくてわろた

 

 

変身してなぜかダサくなる人。動きヤベェ。

急にシューティングになってびっくりしました。全部避けてみせるって宣言したけど、プレッシャーでフルボッコにされたのはいい思い出。

 

小論文もテキトーに「a」って打ったら視聴率上がったし、判定どうなってんのあれ。

なんかボス戦の中でイマイチ印象薄かったなぁ。ちょっとダレてきたあたりだったからかな?

 

 

 

 

Asgore(アズゴア)戦

 

戦闘開始時に「Mercy」が破壊されて絶望した。

 

っていうかここまでのお膳立てがすごいんですよね。各モンスターがこれまでの背景を語ったり、Torielが元女王であることがわかったり、実はAsgoreが凄くいい人だってわかったり。

 

戦いたくねぇー!!って思いながら、「Mercy」を破壊される気分、わかる?(わかる)

 

ここまで不殺できてたのに、ついに戦わなくちゃならんのか・・・と思ってたら瞬殺された。普通に強くて笑ったわ。

 

 

HPを減らしたら何かイベント起こるんじゃないか、と思ってたら最後にやたら強い一撃が入ってTorielの二の舞に。トラウマをえぐるのはやめてくだせぇ・・・

 

 

 

 

Flowey(フラウィー)戦

 

クソ花ァ!!!!!

 

 

ということでNルートのラスボス。データいじくったり、ゲームを強制終了させたりとまさになんでもあり。

 

もうなんか全体的にキモい。なんで急に実写化すんの。しかも攻撃ハンパない。別ゲー?別ゲーなの?

 

 

自分はゲームパッドでやってたけど、あの攻撃キーボードで回避するの無理じゃない?ゲームパッドでも5回くらい死んだわ。

 

 

でも、ソウルが全部味方してくれて、曲が「Finale」になってからの展開はクッソ熱い。たとえ同じ攻撃されても負ける気がしなかった。最高です(3回目)

 

 

 

 

アオン

 

 

 

 

Heroine(ヒーロー)戦

 

Gルートの厳しさを教えてくれる敵。

反転矢印はヤメロって言っただろうがぁ!!

 

もうこのあたりからどっちが主人公で悪役かわからなくなります。というか、完全にこっちが悪役です。どうみても。

 

ただ、確かに強いけど、まだなんとかなるくらい。Gルートは難易度もスゴいって聞いてたんで、なーんだこんなもんか、って拍子抜けした気が。

 

まぁ、次でそれが大きな勘違いだったって思い知らされるんですけどね・・・

 

 

 

 

Sans(サンズ)戦

 

強すぎわろた

 

初戦は文字通り秒殺されました。「えっ、ちょっ、まっ・・・は?」みたいな。

 

攻撃よけるんかーい!からの必殺の攻撃。しかも一回食らうだけでゴリゴリHPが減るとかいう鬼畜仕様。

 

中盤から骨がコマンド画面にも出てくるし、とにかく大変だった。パターン覚えるまで何回死んだかな?20回くらい死んだかな?

 

攻撃パターンが多いんですよね。いつ終わるの?ねぇいつ終わるの?って思いながら頑張って避けてました。

最後のレーザーで死んだときのやるせなさは異常。

 

「Megalovania」、めちゃくちゃかっこいい。この曲のおかげでSans戦を乗り切れたと言っても過言ではないくらい。

 

 

 

 

Asriel(アズリエル)戦

 

こんなのお断りだ

 

最後はもうずっと半泣きになりながら戦ってた。

もう演出が憎いんですよねぇ。テキスト文とか「SAVE」とか「最後の夢」とか仲間たちのセリフとかBGMとか。テンションだだ上がりです。

 

あぁ、もう本当に最後なんだなぁって思いながら、徹夜で朝の6時とかにプレイしてました。

ちょっとクサすぎる部分もあったけど、最後はやっぱりクサいくらいのほうがいいわ。

 

ここまで誰一人殺さなかった感慨深さとか、FloweyやAsrielへの情けとか、もういろんな思いがごっちゃになってたまらなかった。

 

プレイしてよかったなぁって心の底から思えたゲームでした。

 

 

 

 

BGMについて

 

良い!!!!

 

もう文句なしに良いです!一緒にサウンドトラック買っておけばよかった。

プレイ中はプレイに必死で印象に残らなかった曲もあったけど、あらためて聴きなおすと本当に良い曲が多いです。

 

特に戦闘曲関係がめっちゃ好き。ボスのキャラクター性やテーマによく合ってて、プレイしてから聞くと何倍も良い曲に聞こえます。

 

ゲーム制作者の「Toby fox」さんは作曲者なのかな?そんな風にどこかで見た覚えが・・・。

 

Undertaleの曲は全部好きだけど、特に「Spider Dance」と「SAVE the World」がお気に入りです。

Spider Danceはコミカルな感じが良くて、SAVE the Worldはもう完全に思い出補正です。

 

 

 

 

おわりに

 

考察的なものも入れようかと思ったんですが、自分はストーリーとか伏線とかあまり深く考えないのでやめました。見当違いの考察するのもアレですし。

 

 

Undertale、最高に面白かったです。ここで言っても手遅れかもしれませんが、ホントにオススメのゲームなので、プレイしようか悩んでいるならぜひやったほうがいいです。

 

2017年には公式日本語版が発売予定らしいので、さらに知名度が上がるかもしれませんね。

 

また同じくらい面白いゲームが見つかるといいなぁ。じゃあ、またね!

関連記事