一日一学

毎日が勉強です。その内容を少しでもシェアできるようなブログ作りを心がけています

ブルーライトカットメガネってどうなの?効果あるの?3ヶ月間使ってみた感想を書く

スポンサーリンク

パソコンに向かって作業する人にとって辛いことの一つが「目の疲れ」。自分もフリーライターになってから1日8時間以上パソコンを使うようになったので、目の疲労感には悩まされました。

 

うおー!今日めっちゃやる気ある!15時間でも仕事できるぜ!!って気分のときでも、目がしぱしぱしてくると一気に萎えるんですよね。アカン、もう休もう・・・ってなっちゃいます。

 

最初のころは一日寝れば回復したんですが、しばらくすると寝ても目の違和感が取れなくなってしまい、いよいよヤバイかも、と思うようになりました。

 

そんな中いろいろ検索して見つけたのが、「ブルーライトカットメガネ」。どうもこれをかけるとパソコンやスマホを長時間使っても目が疲れなくなるらしい。

 

ただ、医学的根拠はいまだなく、その効果について疑念を持つ人も多いとのこと。

 

でも、この頃にはもはや仕事ができないレベルで疲れ目になっていたので、とりあえず使ってみてから考えよう!という気持ちになっていました。まさに藁にもすがる気持ちです。

 

そして、今日でブルーライトカットメガネを購入してからおよそ3ヵ月経つので、その効果や使用感のほどをレビューしてみたいと思います。

 

結論から先に申しますと、効果は「ありました」。っていうか劇的に改善したわ!なにこれすげぇ!

 

それでは以下からレビュースタートです。あ、ブルーライトカットメガネっていちいち打つの面倒なんで、以下からはPCメガネと表記してます。

 

 

ブルーライトって何?

 

まず気になるのがブルーライトとはなんぞや?ということ。調べてみると、光の波長の中の一つらしい。

 

光って白っぽく見えますよね。パソコンの画面も白く輝いて見えています。でもこれって完全に白色光というわけではなくて、いろいろな色の光が混ざっていて結果的に白っぽく見えるんです。

 

光は波長ごとに違う色に見えて、その中でも380~500nmの波長の光を一般的にブルーライトと言うんだそうな。

 

そして、このブルーライトは特に目をダメージを与えやすい波長域なので、長時間パソコンを見ていると目が疲れてしまうらしい。なるほど。

 

つまり、PCメガネはこのブルーライトを遮断して目を保護してくれるということですな。

 

 

ブルーライトは実は日光やLED、蛍光灯にも含まれている!?

 

ここまでの内容を聞くとPCメガネってスゲー代物じゃん!って思うかもしれないけど、この諸悪の根源とされているブルーライト、実は日光やLEDにも普通に含まれているらしい。

 

うん?ってことはあれかい?外に出ているだけで疲れ目になっちゃうってことかい?・・・まぁ、そんなわけないですよね。むしろ目が安らぐわ。

 

これがPCメガネには効果がないと言われている理由で、そもそもブルーライトってホントに目に悪いの?っていう話。

 

ブルーライトが目に悪いんだったらパソコンなんか見なくても常時疲れ目になってるじゃん!ってこと。うーん、確かに。一理ある。

 

パソコンからはびっくりするほどのブルーライトが出てんじゃね?とかも考えたけど、じゃあもっとディスプレイが青っぽく見えるハズだよねぇ。

 

まぁ、何はともあれ使ってみないことにはわからん!ということで自身で試してみることに。

 

 

さっそくZoffでPCメガネを購入

 

PCメガネは主に「Zoff」と「JINS」で販売されていて、どっちにするか結構悩んだんですが、「Zoff」は大人っぽいメガネが多いというネット上の誰かさんの鶴の一声でZoffで購入することに。ま、まぁ自分くらいになるとやっぱ大人っぽいメガネのほうが似合うし?

 

そして購入したPCメガネがこちら。単焦点レンズで撮ったから背景がちょっとボケちゃってますね。ご勘弁を。

f:id:teruakipiano:20161219223027j:plain

 

はっきりした値段は忘れちゃったんだけど、レンズに度を入れて、若干薄型に加工してもらって17,000円くらいだった覚えが。

 

f:id:teruakipiano:20161219223056j:plain

 

ブルーライトを50%カットしてくれる代物らしくて、レンズにもほとんど色がついてないから普段用のメガネとしても使えます。というか使ってます。

 

f:id:teruakipiano:20161219223111j:plain

角度によってはレンズがブルーライトを反射しているのを確認できますね。わかりにくい?ごめん・・・(;;)

 

もちろん度なしレンズで購入することもできますし、度なしなら7,000円前後で買えちゃうみたい。この50%カット以外にも40%カットのとかいろいろあります。

 

 

PCメガネのかけ心地は?見え方は?

 

気になるのがかけ心地。自分はメガネが必需品のメガネ人間なので、かけ心地が悪いとやっぱりねぇ。

 

フレームは他の普通のメガネと同じなので、特に変わらず。これ長瀬モデルなんだぜ、一瞬長瀬になったかと思ったわ

 

あ、今かけているメガネでズレが気になる方はこちらをどうぞ→

メガネのズレとはこれでさよなら!セルシールUとメガロック【レビュー】

 

そして肝心の見え方なんだけれども、そこまで大きな違和感はありませんね。最初のころは視界の端に青い光がチラつくのが気になったけど、数日で慣れました。

 

度付きメガネとして普段用に使っているけれど、全然問題ありません。

 

 

疲れ目への効果は?

 

それで一番大事なのがこれ。実際使ってみてPCメガネとしての効果はどうだったのかってことだよね。疲れ目が改善しなかったらわざわざPCメガネかける意味ないしね。

 

正直、かけはじめてからの数日はほとんど効果は感じられませんでした。おい、めっちゃ目疲れてるやんけ!全然あかんわこれ!って思ってました。

 

でも、1週間ぐらい経ったころかな?疲れ目特有の違和感がなくなってきたんですよね。あ、これ効いてるわって実感できはじめたのがこのころ。

 

そこからさらに日が経つと1日12時間近くパソコンの前に座っていても全く目がシパシパしなくなりましたね。これでいくらでも仕事できるぜ!ってなってた(仕事したとは言っていない)

 

賛否両論あるPCメガネだけど、個人的には本当にありがたかったです。まさに救世主でした。もしかしたらPCメガネのおかげじゃない可能性もあるかもしれないけど、結果的に改善したからなんでもいいや。

 

ネットでPCメガネの効果について検索してみると、全然変わらん!ゴミ!!って怒ってる人と、ああ・・・!PCメガネ様・・・!一生ついていきます・・・!!って感謝してる人に分かれてるね。

 

やっぱり効果あるかどうかは人によるのかな?って印象。

 

 

実店舗にいけばその場で受け取りも可能

 

自分はレンズに度を入れて、薄くする加工をしたから受け取りまで1週間くらいかかったけど、度付きレンズにしない場合や度付きレンズでも薄く加工しなければ、その場で受け取ることもできるみたい。

 

目が痛ええええええぇえぇぇ!!!ああああぁああぁぁあぁ!!!!!!

 

ってなってる人は一度PCメガネを試してみればいいんじゃないかな?普段メガネかけてる人なら、もし効果なくても普段使いとして使えるしね。

 

ZoffやJINSで最安ならフレーム代に3,900円追加すれば購入できるみたい。ただ、JINSのPCメガネはカット率が高くなると露骨に色付きレンズになるから注意! バブル時代の成金がかけてたサングラスみたいなやつね。最近でいうとPPAPの人みたいなやつ。

 

 

まとめ

 

以上!

 

疲れ目はPCメガネで対策するのもいいけれど、ディスプレイの輝度を下げることでも十分な効果があるみたい。初期設定だと明るすぎて長時間見続けているとやっぱり目が疲れちゃうらしい。

 

医学的な根拠もまだないし、効果がないって言ってる人も多いけど、自分は買ってよかったと思ってます。改善したのは事実だし。

 

過度な期待をせずに買ってみるのもいいんではなかろうか、と思いました。また時間が経ったら追記していきますね。

 

おすすめ記事:

最近話題のビットコイン、その購入方法を解説しました。

 

関連記事