プログラマーに俺はなる!

webライターからプログラマーへ。HTML?なにそれ美味しいの?からスタートしたけど、プログラミング楽しいです

人間を喰らう美女から逃げろ 決死の逃走劇「喰姫-クヒメ-」【漫画オススメ】

スポンサーリンク

今日は武中英雄 作の「喰姫ークヒメー」を紹介する。

 

あらすじ

 

ネットで有名になっている曰くつきの山奥の廃墟に訪れた仲良しの5人組。さっそく肝試しのために中を探検することに。

 

友人たちが気を利かしてくれたのか、主人公「紀藤」は好意を持っている早瀬とペアになり、施設内を調査していく。

 

誰もいないはずの廃墟。しかし調査の途中、一人分の足音が聞こえてくる。

 

二人は警戒し物陰に隠れ様子を伺う。その足音の正体は、和服を着た美女だった。

 

警戒心を持ちつつも正体が「人」だったことに一安心する紀藤。しかし、その美女の姿を見た早瀬は悲鳴を上げ、紀藤の手を掴み走りだす。

 

なぜ早瀬はこんなに狼狽しているのか? その理由を紀藤は聞いてみるが、「アレは人なんかじゃない」と訳の分からないことを言う。

 

瞬間、遥か後ろにいたはずの美女が目の前に現れて  

 

 

気づけば、紀藤の足元には早瀬の「首」が転がっていた

 

訳も分からず、事態を飲み込めないまま紀藤は走りだす。

 

逃げなければ、あの美女から。より遠く、より離れたところへ・・・!

 

しかし、一度も訪れたこともない廃墟。紀藤は迷い込み、逃げ場のない部屋に追い込まれてしまう。

 

もうあの女はすぐ近くに来ている音がする。万事休すか、と観念しかけた紀藤の前に現れた白髪の少女。

 

まさかあの女の仲間か、と疑う紀藤に「逃げる時間を作ってやる」と告げる彼女。

 

その言葉通り、紀藤は少女のおかげでその場の危機を脱する。しかし完全に振り切ったわけではない。

 

果たして紀藤、また残ったメンバーは和服の美女から逃げ切り、生きて山を下りることが出来るのか。

 

「喰姫-クヒメ-」はこんなお話

 

人間を食べる美女

 

廃墟の中で出会ってしまった和服の美女。その正体は人間を食べる人ならざるモノだった。

 

屋内には彼女の犠牲になった人骨が数多転がっており、失踪者の噂は事実で、原因は彼女によるものだったことが窺える。

 

彼女の身体能力は驚異的で、圧倒的な跳躍力、首を簡単にねじ切るほどの怪力、拳銃で撃たれてもすぐに治癒する回復力。

 

その化物からの逃走は一筋縄ではいかないだろう。

f:id:teruakipiano:20160727201643p:plain

(出典:「喰姫-クヒメ-」 ただ食べるためだけに人を殺しているわけでもないようだ)

 

謎の白髪の少女、キリ

 

絶体絶命の紀藤を救ったのは突然彼の前に現れた少女だった。その白髪が特徴の少女は「キリ」と名乗り、なんと彼女も人を喰らうことによって生きてきたのだと言う。

 

そんな彼女は和服の美女とほぼ互角に戦う戦闘力を持ち、紀藤だちの逃走を手助けしてくれる。

 

同じ人を食べる種族でありながら、なぜ紀藤たちに協力してくれるのか。その理由とは?

f:id:teruakipiano:20160727201423p:plain

(出典:「喰姫-クヒメ-」 和服の美女と互角に渡り合えるのはキリだけ)

 

女から見た時、彼女たちは本当の正体を現す。

 

彼女たちの本当を姿を見ることができるのは「女」だけ。それはこの世の物ではない異形の姿だと言う。

f:id:teruakipiano:20160727201909p:plain

(出典:「喰姫-クヒメ-」 この違いはどこから来るのか? またその理由は?)

 

終わりに

 

以上、「喰姫-クヒメ-」を紹介した。

 

1巻だけではまだまだ謎が多く、先の展開は読めない。

 

紀藤たちはキリと協力し、美女と戦うのか。それとも逃げることに徹するのか。

 

次巻もチェックしてみようと思う。

関連記事