プログラマーに俺はなる!

webライターからプログラマーへ。HTML?なにそれ美味しいの?からスタートしたけど、プログラミング楽しいです

どこで読もう?読書が捗る場所ランキングBEST5【個人的】

こんばんは、明石照秋です。

 

今日は読書が捗る場所について書いていきたいと思います。

 

読書って場所によって読むスピードや集中度が全然違ってきますよね。どうせ読むなら静かな場所で集中して読みたいということで、自分はいい場所を探し続けています。

 

そんな中、ある程度自分の中でお気に入りの場所も固まってきたので、一度、記事にまとめておこうと思います。

 

もちろん自分の中でのランキングなので人によって違いはあるでしょうが、場所選びの参考にどうぞ。

 

5位:車の中

 

自分は狭い所が好きです。最近のCMではありませんが、狭い秘密基地を作ってその中によく篭っていました。

 

そのなごりか、車の中はとても安心します。ちょっとした密室状態で自分だけの空間が簡単に作れます。

 

ただ1つ問題があって、それは...

 

暑い。

 

そりゃそうだろって話なんですが、この時期はなにせ暑い。まさに蒸し風呂状態です。

 

冷房をガンガンに効かせればいいんですが、お金がもったいない。(結構ケチなので笑)

 

また涼しい時期になってきたら候補に入ってきますかねー。

 

4位:喫茶店やカフェ 

 

読書の定番の場所ですね。ちょっとおしゃれなカフェとかで読書に耽る...。なんか文学青年みたいでかっこよくないですか?(雰囲気だけ)

 

そんな読書好きなら一度は憧れる場所なんですが、静かなおしゃれなカフェというのは最初のハードルが高い。。。

 

なーんか気後れしちゃうんですよね。何回も通っていたらその場所は平気になるんですけど。

 

スタバとかだと結構ガヤガヤしていて集中しにくいし。いい喫茶店があったら毎日でも通いたいんですけどねー。

 

3位:自宅

 

やっぱり自宅は安定ですよねー。慣れ親しんだ空間で本を読む時間は至高です。トイレだってすぐに行けるし、喉が乾いたら冷蔵庫はすぐ側にあるし。

 

本を読むのに何も困らない場所なんですが、なんでもあるっていうのが逆にちょっとマイナスかも。

 

うちは机の隣にベッドがあるので、よく転がって本を読むんですが、「睡魔」とかいう最強の敵に襲われます

 

もちろん勝てるわけもなく、15分だけ...が2時間経っていたり。便利すぎるのも考えものなのかもしれません。

 

2位:電車の中

 

意外かもしれませんが、電車の中って読書が捗るんですよ(自分だけ?)

 

もちろん座れた時限定ですが、周りに人がいようが自分の世界に入り込むことができます。

 

一定のテンポで揺れるのがいいのかもしれませんね。ほら、赤ちゃんだってお母さんの心臓のテンポで揺らしてあげると泣き止むっていうし?

 

赤ちゃんから進歩していないって風にも考えられますね笑

 

1位:図書館

 

本を読むための場所、それが図書館。これはもう堂々の1位でしょう。

 

当然騒ぐ人もいませんし、周りも読書している人ばかりです。簡単な性格であれですが、やっぱり周りがそうしていると自分もそうしたくなるんですよね。

 

それに好きな本は四方にあるので、まさに読み放題です。こんなに読書に適した場所はありません。

 

ただ読書しに図書館行くか、ってなかなかならないんですよね。なにぶん引きこもりなもので。図書館がこっちに来てくれないかな。

 

まとめ

 

自分の中のランキングはこんな感じです。

 

ただ上にも書いたように読書に適した場所ということで順位をつけたので、そこで一番読書している、というわけではないです。

 

一番はなんだかんだやっぱり家で読むことが多いですねー。

 

自分のお気に入りの場所が見つかるときっと読書がもっと楽しくなると思うので、一度探してみては?

 

それでは、明石照秋でしたー。

関連記事