ビットコイン(仮想通貨)をすぐ、早く買える取引所はどこ?本人確認にかかる時間を比較しました

こんにちは、明石照秋です。

 

最近、ビットコインが大きく値上がりしていますね。日々上がり続ける価格を見ながら、もっと早く買っておくべきだった!と悔やんでいる人もいるかもしれません。はい、自分のことです。

 

ビットコインを購入するには、「仮想通貨取引所」にアカウント登録(=口座開設)する必要があります。

ただ、登録したからといってすぐにビットコインを買えるわけではなく、アカウントの承認(=本人確認)を待たなければいけません。それが終わると、その取引所で仮想通貨が買えるようになります。

 

厄介なのは、承認にかかる時間が取引所ごとにバラバラなことです。一番早いのはおそらくビットフライヤーかコインチェック。そして最も遅いのはザイフです。

どの取引所に登録すれば最速でビットコインを購入できるのか解説していきますね。

 

国内のメジャーな取引所

 

仮想通貨取引所は複数あり、国内だけでも10社以上あります。その中で利用者が多く、メジャーなのは以下の3社。

 

  • Zaif(ザイフ)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • Coincheck(コインチェック)

 

どの取引所でもビットコインは買えますし、手数料もほとんど変わりません。

 

各取引所のアカウント承認(本人確認完了)までの期間

 

アカウントの承認作業とは、本人確認書類の確認のことをいいます。アカウント登録時に提出した本人確認書類(免許証やパスポート)を取引所側で確認するんですね。

先述した取引所の、アカウント承認にかかる時間は以下の通りです。

 

ザイフ

 

ザイフは3社の中で最も遅く、登録から承認まで2週間以上かかります。できるだけ早くビットコインを買いたいなら、今からザイフに登録するのは避けたほうがいいでしょう。

 

コインチェック

 

コインチェックなら登録から1~2日後に本人確認が完了します。アカウント登録時に入力したメールアドレスに、本人確認の完了通知が届きます。

 

そのあと数日後にコインチェックから本人確認完了の旨が書かれたハガキが郵送されてくるので、必ず受け取りましょう。

書留郵便なので、郵便局員さんから手渡しで受け取ることになります。郵送時に自宅にいなくて受け取れなかった場合でも、再配達を依頼できるので安心です。

 

受け取らないと、本人確認がやり直しになる可能性があります。

 

ビットコインの購入は、本人確認が完了した瞬間からできるようになりますよ。

 

ビットフライヤー

 

ビットフライヤーも対応が早く、登録から1~2日で本人確認完了メールが届きます。メールが届いた時点から、仮想通貨の取引ができるようになります。

 

ビットフライヤーの場合も、登録して数日後にハガキが郵送されてくるので、必ず受け取ってくださいね。

 

まとめ

 

ビットコインを1日でも早く購入するためには、

  • ビットフライヤーとコインチェックの両方に登録する
  • 先にアカウントが承認されたほうで購入する

とすればいいでしょう。アカウント登録だけなら無料なので、承認が遅かったほうはそのまま放っておいても問題ありません。

 

最近は登録者が急増しており、ビットフライヤーやコインチェックでも承認が遅れるようになるかもしれないので、早めの登録をおすすめしますよ。

ビットフライヤー公式ページへ

コインチェック公式ページへ